無料
エロ
動画
|      | 次のページ →

 やっぱり従います

うまく文章にまとめられなくて、いままで書いてなかったけど
きちんと残しておかなきゃいけないと思うから書いておきます。
ぜんぜんまとまった文章になってないけど・・


私、マゾ絵里はこれからも内なるSの奴隷として生きていきます。

生身の男性に調教され、ナマの男根に犯される快楽を知ってしまったけど
快楽を貪るだけがすべてじゃないって思うから。

大事なのは主に従い、仕えること
自分の快楽より主の満足を優先に考えること

それが奴隷として生きることだって今は思ってます。

毎日の剃毛も再開したし、部屋にいるときは全裸首輪
さっきも内なるSの命令でコンビニにコンドーム買いにいってきました。
内なるSの命令だけに従うマゾ絵里です。



  1. 2010/11/24(水) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント:8

 Twitterはじめました

使い方よくわかんないし
なにをつぶやけばいいのかもわかんないけど
  1. 2010/11/22(月) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント:1

 2ショットチャット

内なるSの指示でアダルト2ショットチャットをしています

またリアル調教の相手を見つけさせるつもりなのか

真意がまったくわかりません
  1. 2010/11/09(火) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント:1

 内なるSの失敗

先日、初日の報告を書いた夜、内なるSが現れて言いました。

他の男性に調教させたのは間違いだったと。

生身の男の味を覚えさせたのは間違いだった
自分だけが支配するべきだった

常に高いところにいて、絶対的な存在だった内なるSが
失敗を犯したことを認めたんです。



そう、失敗でした。

あれから内なるSの調教に虚しさを感じるようになったんです。
別の人格といっても、内なるSは私自身
自縛し、自分で浣腸し、自分でバイブを使っても

男性の手で縛られるのとは違います。
男性の手で浣腸されるのとは違います
生のペニスに犯される感触には遠く及ばないんです

もう、内なるSの奴隷ではいられません


  1. 2010/10/13(水) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント:6

 初リアル調教の報告1

いくら考えても内なるSの真意は分からないので
事実だけを書く事にします。

9月26日、日曜昼12時
約束の場所で相手の方に会いました。
場所は人通りの多い繁華街
指定されていたミニのフレアスカート、前が開くブラウス
もちろん下着なし

合言葉でお互いに本人であること確認して、車に乗るといきなりの命令
”前を開けて胸を見せなさい”

”指定した通りだね、当然、下も指定通りだよね”
スカートをまくり上げて確認していただきます。

服装を整えることも許されないまま高速道路で1時間ほど
湖畔の別荘地にあるコテージに連れていかれました。

相手の方が何も言わないうちに内なるSが命じました。
「裸になって正座でご挨拶しなさい」
「変態マゾの絵里の身体で存分にお楽しみください、と言うんだ」


挨拶に満足したのか、相手の方も服を脱いでくださって
正座した私の顔の前に男性を突き出します。

生まれて初めて目にする、いきり立った本物のペニス
初日は口での奉仕を徹底的に叩き込まれました。
舐め上げる方法、舌の使い方、吸い方、吸う力加減・・・

何度も口中に熱い粘液を放出され一滴残さず飲み干すよう命じられました。

  1. 2010/10/04(月) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント:2

|      | 次のページ →
close